Shoenergy

省エネルギー住宅

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)での 家作りの推進
日々の技術の進歩に伴い、住宅も同じく、以前とはずいぶんと変わってきました。

最近では、省エネが支流となってきましたね。ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)という文字を、住宅関係ではよく見るようになりました。

さて、このZEH(ゼッチと読む)とは??

ごく簡単に説明しますと、住宅ので使用するエネルギーより、住宅で作り出すエネルギーの方が上回る、もしくはゼロに近い家の事です。

よくある施工例としては、太陽光パネルの設置、高断熱材や高断熱サッシの導入、熱の逃げにくい間取りなど、やり方は様々です。ZEH住宅には、申請先にもよりますが、補助金が100万円前後、出る事があります。

弊社も2016年度よりZEH住宅を推進して参りました。この度、施工する新築住宅のうち、ZEH住宅の比率を 初めて目標の75%を上回る事が出来ました。経済産業省の目標であった「2025年度までに75%以上」より 3年早く到達できました。施主様の地球環境に対する、高い意識もあっての事と思います。

地球は限りのある資源です。住む人とって快適で、環境に優しくあれたらいいですね。
ゼロエネルギーで暮らそう。ZEH
ZEHの普及実績
2023年度・普及実績 新築 100%  リフォーム 100%
2022年度・普及実績 新築 100%  リフォーム 0%
2021年度・普及実績 新築 受注なし リフォーム 67%
2020年度・普及実績 新築 72% リフォーム60%
2019年度・普及実績 新築 34%
2018年度・普及実績 新築 25%
2017年度・普及実績 新築 0%
2016年度・普及実績 新築 0% 
【ZEH普及目標】
2025年・75%
2020年・50%
2019年度・30%
2018年度・20%
地球に優しいZEH住宅を、日本全体で応援しています。 もちろん、Ban建築工房も例外ではありません!
新築でもリフォームでも、Ban建築工房は ZEH、ゼロエネ仕様のエコな住宅の普及に努めてまいります。